EAST END×YURIの現在や家族は?MAGICBOYZとの復帰コラボを調査!

こんにちはのんびりーです。

今朝、エンタメーニュース見てたら

「EAST END×YURI20年ぶりの復帰」

の嬉しいニュースが!!(≧▽≦)

「DA・YO・NE」♪の歌が思わず

よみがえってきちゃいました~。

 

90年代後半に流行して、

ヒップホップ初ミリオンセラーの曲

でしたよね~!(^o^)/

 

社会にラップブーム起こしたきっかけ

とも言われた曲でしたね~。

 

今回は、若手グループMAGIC BOYZとの

コラボということでしたので、

どんなことになるのか楽しみです。

早速、この話題が気になるので

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク


 

YURIの現在と家族、復帰は?

30代後半世代の青春時代の1曲でもある

「DA・YO・NE」。

やっぱり、MCでもある可愛いYURIさんの

イメージが大きかったですよね~。

 

しばらく、お見掛けしていないと思ったら

20年ぶりの復帰になるんですね~。

だから、ヤフーニューストップに

なっていたのですね~(うん納得!)

 

そんなYURIさんは、

引退後にどんな生活を送られていたのかを

調べていきたいと思います。

 

YURIさんは、

芸能界引退後に、イギリスに留学されて、

その後

1999年に、ファッションデザイナーで

クラブのDJだった

NIGOさん(長尾智明)さんと結婚

しました。

しかし、3年後の2002年に離婚しています。

 

NIGOさんといえば、

牧瀬里穂さんの旦那さんですよね~。

牧瀬さんとは、2004年から交際し、

2008年に結婚をしているようです。

 

EAST ENDは、2003年から活動を再開して

いましたが、YURIさんはそのまま専業主婦

として復帰はされなかったようですね。

お子さんもいたので、おそらく家庭優先

の選択だったのでしょう~。

 

そして、シングルマザーとして

モデルのお仕事

されていたようですね・・

(市井由理さんという名前で活動)

 

現在は、小学4年生の娘さんが

いらっしゃるようですね~。

それなりに、幸せに暮らしているようで

安心しました。(^o^)/

 

YURIさんには、兄と姉もいるそうですから、

お子さんも手がかからなくなって、

今回の一時的な活動決めたようですね~。

 

MAGIC BOYZとは?

今回、YURIさんとコラボしているグループ

MAGIC BOYZは、

現在、スターダストに所属している

若手ヒップホップグループです。

 

8月30日にYURIさんとのコラボ曲が

収録されているアルバム

「第一次成長期 Baby to Boy 」

をリリースすることになっています。

 

このコラボ曲は、YURIさんが

どうせやるならば!楽しくやりたいね。

とRIP SLYME のPESさんに

作詞作曲を依頼したそうで、

7月にはレコ―デイングを終えています。

曲名は「ぱーりーしようよ」とのこと。

 

MAGIC Boyzが結成した当初は、

全員中学生だったようですが、

デビューして2年半で

ようやくファーストアルバムを

だせるようになった訳ですね。!(^^)!

 

このアルバムは、様々な方とのコラボや

楽曲提供がある1枚となっている

みたいなので、期待したいです~。

 

メンバーは、高校生MCの3名

トーマス(伊藤東万)

リュウト(松田琉冬)

マヒロ (藤田真広)

と小学生DJジョー(安本丞)

 

メンバーのリュウトさんは、YURIさんの

声がアルバムに入るのを、とても

光栄だとコメントしているようですね。

年の差コラボがどのような曲となって

いるのか楽しみです!

 

スポンサーリンク


EAST END×YURIって?

若い世代の方は、EAST END×YURIさんの

活動内容を知らないと思うので、ここで

まとめておきたいと思います。

 

1994年に東京パフォーマンスドールの

市井由理さん(YURI)の友達であった

EAST ENDがライブにゲスト出演した

そうなんですけど・・

そこに来ていたファイナルレコードの

社長さんの提案もあり、

EAST END×YURIが結成されたそうです!!

 

当時、東京パフォーマンスドールには、

篠原涼子さんも加入していましたが、

YURIさんと同じ年の

1994年に脱退しています。

 

メンバーは4名で、

MC 担当GAKU 1970年生まれ 東京都保谷市

DJ担当 YOGGY 1970年 渋谷区出身

ラップ YURI 1972年 千葉県出身

DJ担当 ROCK=TEE

 

シングルは5曲リリースしています。

代表曲は3曲で、

1994年に 「DA・YO・NE」を発売

1995年に 「MAICCA」を発売

1995年に 「いい感じ やな感じ」発売

 

3曲連続ミリオンセラーには、ならなかった

のですが、「いい感じ・やな感じ」は

オリコントツプ10には入りましたよね。

(^o^)/

また、1995年には、紅白出場も果たし

新流行語などにもノミネート

されるなど、当時はかなり有名なグループ

でしたよね~。

 

これらの様々な活動の影響で

世間にRAPがかなり広がっていき、

現在に至るとさえ言われています。

レジェンド的な扱いらしいですよ~。

 

特に、大ヒットした

「DA・YO・NE」は、

北海道の方言からブレイクしたのですが、

その後、九州や広島、仙台と全国各地に

カバー曲が発売されましたね。

 

大阪版 「そ・や・な」SO・YA・NA

札幌  「だ・べ・さ」DA・BE・SA

東北  「だ・ちゃ・ね」DA・CHA・NE

名古屋 「だ・が・ね」DA・GA・NE

広島  「ほ・じゃ・ね」HO・JA・NA

博多  「そ・た・い」SO・TA・I

 

なんか、中国語やインドネシア語の

バージョンまであったらしいですよ~。

 

それだけ、ラップが一気にひろがり、

全国各地で愛されたってことですよね~。

 

まとめ

○YURIさんは、引退後に結婚されたが

その後3年で離婚、現在小学校4年生の娘さんが

いる。

 

○Magic Boyzとの20年ぶりのコラボで

歌声を披露した。8月20日にそのアルバムが

リリース。

 

○Magic Boyzは、若手ヒップホップ

グループで4名で構成

 

○EAST END×YURIは、90年代後半に

世にラップブームを起こしたグループ。

ラップ界では、初ミリオンセラーとなった。

 

という訳で、思わずなつかしくて

ユーチューブで曲聞いてしまいました。

なんか、あの時代よみがえってきましたね~。

ノリノリになりますっ!! (^o^)/

 

YURIさんの活躍が今回だけで終わらずに、

これをきっかけに、新たな活動を展開して

もらえるととても嬉しいですね~。

 

本日もおつきあいいただきまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です