こはぜ屋は行田市か豊橋市に実在?足袋やとんぼマーク意味を調査!

こんにちは のんびり―です。

日曜劇場「陸王」が話題に

なっています。

 

原作は、池井戸潤さんですが

脚本と役者さんの素晴らしい演技力

涙なしには毎回見られません。

 

ドラマ中の老舗足袋業者

「こはぜ屋」さんには

モデルとなる会社が実在している

のをご存知でしたでしょうか?

 

役所広司さんのトレードマークとも

なっているこはぜ屋の法被(はっぴ)

背中のトンボマークも気になります。

早速調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク


こはぜ屋は実在するの?

役所広司さん演じる

こばせ屋の4代目の社長

宮沢紘一は、足袋の需要が年々

低下していることに悩み、

 

社運をかけて、足袋の技術をいかした

ランニング足袋(シューズ)の開発に

と製作に取り組みます。

 

このモデルになっているのが

埼玉県行田市にある

「きねや足袋株式会社」

と言われています。

 

この会社では、

足袋やお祭り用品の製造・卸

を行っているようですね。

 

実在のきねやさんは、

創業68年で

従業員数は35名です。

 

ドラマでは創業100年、

従業員は20名なので

よく似ていますよね。

 

出典https://www.instagram.com/p/BY27qykAn29/?taken-by=rikuoh.tbs

 

阿川佐和子さん演じる

従業員と同じような服装で、

ミシンを使って仕事をされて

いることもそっくりです。

 

こうなると、もうこのお店がモデル

なんだろうな~っと思いますが

 

原作者の池井戸潤さんは、実在している

会社ではないと言っているようですね・・

 

でも、きねやさんで製作されている

「MUTEKI足袋」は、

「陸王足袋」とそっくりです~!(^^)!

 

皇居周辺を走っているランナーにも

今後、人気がでてきそうですね・・

 

ー関連記事ー

MUTEKIランニングシューズ(陸王足袋)の値段(価格)や購入方法を調査!

安室奈美恵ラストライブツアー2018日程決定!チケット購入や値段は?

貴乃花親方のマフラーブランドはどこ?値段(価格)や購入先が知りたい!

 

箱根駅伝の選手の

シューズにも今年はなんとなく

目がいってしまいそうです~!(^^)!

 

ドラマ陸王では、

青山学院大学陸上部の原晋監督が

陸上部分の総監督として

ご指導をされているようですよ。

 

スポンサーリンク


所在地は行田市か豊橋市か?

ネット上では、

こはぜ屋のモデルの会社が

存在する場所は

行田市とか豊橋市と書いてありましたが

 

埼玉県行田市佐間という場所に

きねや株式会社はあります。

 

行田市は、元々足袋の古い歴史が

ある街なんですよね・・

一度訪れてみたいですね。

 

ちなみにもう一つの豊橋市は、

陸上の撮影をしている場所らしいです。

 

竹内涼真ファンでにぎわっている

のではないでしょうか?w

 

こはぜ屋の「こはぜ」はどんな意味?

こはぜ屋の名前の由来も気になりますね。

こはぜについて調べてみました。

小鉤(こはぜ)とは

に縫い付けられた爪型の小さな留め具。

出典 Wikipedia

足袋のかかとについている

金具のことだったんですね・・。

 

江戸時代には、鶴・鹿・水牛の

角や爪を使用していたそうですね。

 

明治には、鯖の骨を代用して足袋を

履いていたんですね。

 

勉強になります!w

 

とんぼマークの由来は?

出典https://www.instagram.com/p/BYxbbPkggsL/

ドラマ内で役所広司さんが着用

しているはこぜ屋さんの

法被(はっぴ)に描かれている

トンボマーク!

 

一体どんな意味があるのか

気になりますよね。

 

陸王の会社のロゴとも

いえるわけですから、

どんな由来があるのか調べて

みました!(^^)!

 

元々、原作にも

このトンボマークが登場しています。

 

原作では、「トンボ=勝虫」

表現しています。

 

トンボといえば、

トンボ学生服やトンボ鉛筆が

有名ですよね。

 

どうして、トンボが使われる

ことが多いのでしょうか。

トンボは素早く飛び回り害虫を捕食し、

また前にしか進まず退かないところから

不退転(退くに転ぜず、決して退却をしない)」の精神を表すものとして、

「勝ち虫」とも呼ばれている

出典 Wikipedia

 

なるほど!トンボさんは、

前に進む、ラッキーな

「勝虫」さんなんですね~。

 

ちなみに、私は

トンボ指でクルクル回して

捕まえるの小学生の時から

凄く得意ですよ~!(^^)!

 

ドラマで会社のはっぴに込められた

いたトンボマークは、

はこぜ屋が逆境に負けずに

「陸王シューズ」を開発できる

ことを願っていたんですね~。

 

ホント、深い意味があるんですね~。

 

―人気記事ー

MUTEKIランニングシューズ(陸王足袋)の値段(価格)や購入方法を調査!

安室奈美恵ラストライブツアー2018日程決定!チケット購入や値段は?

貴乃花親方のマフラーブランドはどこ?値段(価格)や購入先が知りたい!

江口のりこの親と双子の姉は?出身高校や柄本明との関係も調査!

 

まとめ

本日は、老舗足袋業者「はこぜ屋」

さんのモデルである

「きねや足袋株式会社」が

実在しているのか?

 

トンボマーク・足袋

についても遡って調べてみました。

 

ドラマってこうして考えてみると、

小道具ひとつひとつにも深い意味が

あるのですね・・。

 

ドラマは、埼玉県行田市、豊橋市が

撮影場所ということもあり、

年代を問わず陸王ファンが

訪れていること間違いなし!ですね。

 

今後の陸王では、

陸王シューズ開発に向けて

様々な立場の人がどんな思いを

抱き、こはぜ屋を守るのかも

見どころです。

 

一生懸命に陸王の開発に

励む、役所広司さんの目に

感動で涙が溢れる場面では

いつも胸が熱くなり感動で

泣いています・・w

 

本日も最後までご覧頂きまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です