高輪皇族邸の場所や歴史は?仙洞御所の完成予定は?仮住いや警備を調査!

こんにちは のんびりーです。

天皇陛下が譲位後に現在の皇太子ご一家

との住まいを入れ替えすることが発表

されました。

 

そうなると、皇居・御所・東宮御所

改修工事がどのような工程で進むのか

気になるところです。

 

天皇皇后両陛下が御所を離れて過ごされる

新高輪皇族邸はどのような場所なのかを

調べてみたいと思います

 

スポンサーリンク


高輪皇族邸に移動するのはなぜ?

天皇陛下から現在の皇太子への譲位日が

2019年5月1日に決定しました。

 

それに向けての準備がいよいよ具体的に

なってきました。

 

現在の天皇両陛下のお住まいの御所に

譲位される皇太子ご一家がお住まいに

なる訳なのですが、当然改修工事が必要

になってきます。

 

そのため、天皇陛下は一時的に別の場所に

仮住まいするような形になります。

 

その移動先が「新高輪皇族邸」です。

 

皇族邸という名前がつくぐらいですので、

かなり由緒ある建物ではないのか?と

想像しますが、どなたが使用されて

いた邸宅だったのでしょうね。

 

高輪皇族邸の場所や歴史は?

高輪皇族邸の場所ですが、

Wikipediaで探してみたところ

東京都港区高輪一丁目14-1

にあるようです。

 

ここの敷地と建物については、

宮内庁が管轄しています。

 

地図等については、警備の関係も

あるのでここでは掲載しないことに

しておきますね(^^♪

 

この高輪皇族邸には、昭和天皇のご兄弟

でもある、高松宮親王殿下がお住まいに

なっていました。

 

高松宮様は、競馬好きの方ならお分かり

ですが「高松宮記念杯」の方です。

 

元々スポーツがお好きな方で、慈善福祉

にもお力を注いでいたようです。

共同募金の赤い羽根を最初に身に着けた方

ともいわれています。

 

元々は、広大な土地だったそうですが、

ご自分のお住まいを縮小して、余場所に

港区立高松中学校や都営高輪アパートの

建設もされたようです。

 

1973年~2004年まで

高松宮様が長くお住まいになっていました。

 

スポンサーリンク


いつから高輪皇族邸に移動される予定?

2019年の譲位に基づき、次のような

形で改修工事が進められていくようです。

 

御所を皇太子ご一家のために改修

その期間、天皇皇后両陛下は新高輪皇族邸

へ一時お住まいになる

 

赤坂東宮御所の改修工事

皇太子ご一家が御所へ移動された後に

天皇皇后両陛下がお住まいになられる

ための改修工事を実施

 

 

という感じですね。

簡単にいえば、住まいの入れ替え!

という感じですね。

 

天皇陛下のご公務については、

2018年内は高輪皇族邸から御所に

通われるそうですから、大変ですね・・

 

一番は、警備のことが心配ですが、

万全を期して対応されていくようです

ので、安心ですね。

 

天皇皇后陛下は、

「新天皇皇后ができる限り早期に御所へ

移居し、円滑に務めを開始することが

望ましい」というお考えをお持ちのようです。

 

仙洞御所とは?

現在、皇太子ご一家が住んでいる

東宮御所は上皇・上皇后となった両陛下が

移動された後には、呼び名が変わる予定

です。

 

歴史的には、上皇の御所の場所は

「仙洞(せんとう)御所」と呼ばれる

こととなっています。

 

改修工事は、2018年中に終了予定!

とのことですので、2019年の譲位の

頃には、改修工事を終えた場所で

皆さん、落ち着いて過ごすことが

出来ることと思います。

 

また、今後は秋篠宮殿下がお住まいの

宮邸も増改修していく予定だそうです。

 

改修といっても通常のレベルではない

でしょうから、かなりの予算が必要かと

思われまが、天皇皇后両陛下のこれまでの

献身的なご公務のお姿を見ると

必要な支出と考えていくべきでしょうね。

 

ー関連記事ー

トランプ(アメリカ)大統領専用車両ビーストの価格(値段)や装備が色々とヤバイ!

トランプ大統領への手土産金箔ボールペンの購入先や値段(価格)を調査!

 

まとめ

天皇皇后両陛下のご公務があと1年以上

続くことを考えると、身体が心配ですが

老後を二人でゆっくり普通に過ごして

頂きたいですよね・・・。

 

雅子さまの体調もかなり心配なところ

ですが、眞子さまのご結婚など明るい

ニュースもある皇室ですから、新しい

時代の皇室の在り方がみえてくるかも

しれませんね。

 

本日も最後までご覧いただきまして

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です